古き良きAV女優 第9回『星崎アンリ』

古き良きAV女優  第9回『星崎アンリ』

引用元:https://www.google.co.jp/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjVuaiF7PbeAhVO6LwKHfPQCFAQjRx6BAgBEAU&url=https%3A%2F%2Fwww.pinterest.com%2Fpin%2F587719820091601215%2F&psig=AOvVaw2q6pVuqkc_mCQjCREjbyaL&ust=1543486126761266

AV女優になる理由は、人によってさまざまあるのですが、スカウトもあるようです。
今回は00年代~10年代初頭を席巻したAV女優「星崎アンリ」をご紹介します。
抜群のスタイルと、可愛いルックスで人気のあったAV女優です。
では、早速見ていきましょう。

□スカウトでデビュー?星崎アンリとは

星崎アンリは1989年生まれのAV女優であり、現在は29歳です。
デビューは2009年であり、2012年まで活動をしていました。
人気のあったAV女優で幅広い作品に出演しています。

ちなみにデビューのきっかけはスカウトのようです。
AV女優のスカウトとなると、普通の女性は嫌悪すると思うのですが、星崎アンリは、興味と好奇心があり、AV女優の事務所に所属することになりました。

AV女優として活動はもちろんですが、それ以外にも撮影会なども精力的に行い、過去の撮影会は50回以上行われています。
また、セガのゲーム「龍が如く」の出演権をかけたセクシー女優の人気投票にエントリーしていますが、惜しくも出演権は逃しています。

2012年以降、作品には出演していないため、現在は完全に引退した形となっています。
可愛いルックスとスタイルで人気があっただけに、残念ですが、年齢的にも限界があると思うので、これは仕方ないでしょう。
次項以降、おすすめの出演作品を解説していきますので、確認していきましょう。

□黒パンスト×タイトスカート エロチシズム

星崎アンリは結構過激な作品にも出演しているのですが、私のおすすめは、フェチ系のAVです。
中でも「黒パンスト×タイトスカート エロチシズム」は非常に完成度が高くおすすめです。
こちらの作品は、セックスシーンはないのですが、完全に黒パンストにフォーカスした作品であり、パンスト好きには評価が高くなっています。

制作したメーカーがアロマ企画というフェチ系に強いところなので、かなり完成度が高くおすすめです。こちらは、星崎アンリの単体という作品ではないのですが、星崎アンリのシーンもそれなりに多く、彼女の魅力を存分に堪能できるようになっています。

パンストメインの作品であるため、フェチ系に理解が少ない方には難しいかもしれませんが、いつもとは違った形のAVを見たいときには、ぜひ、おすすめしたい作品です。

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=11arm00095/?i3_ref=list&i3_ord=8

□アナル系作品ならこちらもおすすめ

星崎アンリはアナル系の作品も多数出演しています。これも星崎アンリの強みであると言えるでしょう。
おすすめ作品はいくつかあるのですが、最初に見るのであれば、下記の作品がいいでしょう。

「悶絶サンドイッチ輪姦 お尻はらめぇ!お尻らめぇぇええ!!」

こちらは星崎アンリの単体の作品であり、2012年の制作のキャリア晩年の作品となっています。
それ故に、見応えがあり、非常におすすめです。

メーカーはアタッカーズという有名なところが作っているので、安心感も高いです。
アナル責めはもちろんですが、凌辱プレイ、3P・4Pなどのプレイもあり、星崎アンリを堪能できる作りとなっています。
ちなみ、少しストーリー仕立てとなっており、成人映画としても楽しめる側面があります。

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=sspd00081/?i3_ref=list&i3_ord=12

□人気AV女優星崎アンリは可愛い!

今回は星崎アンリについて紹介しました。
可愛いルックスが魅力で、さらにアナル系の過激な作品にも多数出演しています。
デビューがスカウトで、興味からAV業界に入った星崎アンリですが、見応えのある作品がたくさんある印象です。

今回紹介しきれなかった作品も多数あるのですが。作品数は豊富にあるので、お気に入りの作品を見つけてください。
余談ですが、星崎アンリはカリビアンコムなど、無修正の作品もあります。
気になった方はコチラも参考にしてみてください。

https://www.caribbeancom.com/search_act/4742/1.html

古き良き、星崎アンリの作品を堪能しましょう。
では、また次回をお楽しみに!


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください