古き良きAV女優 第16回『麗花』

古き良きAV女優 第16回『麗花』

引用元:https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjC-ZyYxPTfAhULybwKHb8pC20QjRx6BAgBEAU&url=http%3A%2F%2Fdiamond.mobav.jp%2Fcontentslist.asp%3Ftc_actress_search%3D1000000261&psig=AOvVaw1qxk8ps_y_a83APT9ZIu0g&ust=1547804751907403

今回紹介するAV女優は麗花です。

それほどメジャーなAV女優ではありませんが、美人系のルックスで、コアな人気がありました。

麗花とはどんなAV女優なのか? そして、おすすめの作品は何なのか?

この辺りの情報を解説していきます。

では、早速見ていきましょう。

□美人系のルックス!麗花ってどんなAV女優?

麗花は1984年生まれのAV女優で、現在34歳となっています。

既にAV女優は引退しており、現役時代は、数多くの作品に出演していました。

デビュー作は、BEAUTYというメーカーの『Brand New Girl』という作品です。

2007年にデビューし、その後2010年まで活動していました。

ただ、2010年の作品は、それほど数が多くないので、実質は、2007年から2009年までが主な活動期間であると言えるでしょう。

僅か2年強の活動期間でしたが、出演作品はそれなりに多く、単体作品や、複数の女優が出演する作品など、幅広く出演していました。

プレステージ、アタッカーズ、MOODYZなど、比較的有名なAVメーカーの作品に多く出演していたので、割と人気は高かったのではないかと想像されます。

ちなみに、AV作品の他にも、イメージビデオにも出演しており、何本か作品があるようです。

また、『桃のふくらみ』というお色気番組にも出演した経歴を持っています。

AV女優を中心に、幅広く活動していた女優の一人です。

□ハレンチ先生に扮した作品はコチラ

麗花は美人系のルックスをしているため、割と女教師役がぴったりと合っている気がします。

そんな麗花のおすすめの作品があるので、コチラでご紹介します。

その作品は、『ハレンチ麗花先生』です。

コチラは2007年の作品で、10年以上も前のものなのですが、今見ても、出来が素晴らしく見ごたえがあります。

割とスタンダードな形のAVなのですが、生徒に対し、手コキや玉舐めなどを行い、濃厚なフェラシーンを見せてくれます。

また、放尿シーンもあり、非常に見ごたえのある仕上がりとなっています。

セックスシーンも興奮させるところが多く、麗花の作品ならば、こちらの作品がおすすめであると言えるでしょう。

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=midd295/?i3_ref=list&i3_ord=1

□アナル系作品ならこちらもおすすめ

麗花はアナル系の作品にも出演しており、幅広いプレイで魅了してくれました。

美人な麗花がアナルを責められるシーンは、どこまでも興奮させてくれ、見ごたえ十分です。

おすすめの作品は、『真性アナルFUCK』です。

コチラの作品は、ムーディーズというメーカーが発売したAVであり、なかなか人気がありました。

真性アナルFUCKという作品は、シリーズ化されている人気のAVであり、麗花の回も見どころが満載で、おすすめできる形となっています。

ただ、真性アナルFUCKというタイトルなのですが、そこまでハードな内容ではなく、ソフト系のアナル作品となっています。

万人受けするアナル作品ではないでしょうか?

アナルオナニーや、アナルへの生中出しなど、プレイの内容は素晴らしいです。

アナルを開発され、乱れていく麗花が見られる貴重な作品となっています。

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=migd063/?i3_ref=list&i3_ord=3

□ルックス×スタイルが抜群な麗花作品に注目しよう

麗花は私の好きなAV女優でしたので、引退してしまったのは、非常に残念です。

活動期間もそれほど長くなく、短命のAV女優でした。

しかし、それでも魅力的な作品に多数出演したAV女優であると言えるでしょう。

今回は麗花というAV女優の背景を解説しながら、おすすめの出演作品を紹介しました。

古き良きAV女優の一人である麗花の作品を、堪能してみはいかがでしょうか?

きっと楽しめると思います。気になった方はぜひ、ご覧になってみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください