古き良きAV女優 第28回『紋舞らん』

古き良きAV女優 第28回『紋舞らん』

引用元:https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjC58uTnMLhAhXGXLwKHazTA5MQjRx6BAgBEAU&url=https%3A%2F%2Fsumally.com%2Fsearch%3Ftarget%3Ditem%26q%3D%25E7%25B4%258B%25E8%2588%259E%25E3%2582%2589%25E3%2582%2593&psig=AOvVaw27ZlYIPQcUZz5sNxboMVVs&ust=1554872058091142

桜が満開で春らしい景色が見られるようになりました。

さて、古き良きAV女優の時間です。

今回紹介するAV女優は、超が付く程の人気女優、『紋舞らん』です。

00年代を席巻したAV女優なので、知っている方も多いでしょう。

一体、どんなAV女優だったのでしょうか? 詳しい背景と、おすすめの作品を紹介していきます。

それでは、早速見ていきましょう。

□AV界のあやや!『紋舞らん』ってどんなAV女優?

紋舞らんは1983年3月4日生まれで、現在36歳となっています。

もんちという愛称で人気を博したAV女優です。

既にAV女優は引退しているのですが、現役時代はかなりの人気を誇っていました。

そこで、詳しい背景を見ていきましょう。

紋舞らんはケーキ屋でアルバイトをしている所をスカウトされ、AVの世界に入りました。

芸名の由来は、ケーキのモンブランからきています。

デビューは2002年です。

MOODYZというAVメーカーの「知らぬがホットケーキ」という作品で衝撃的なデビューを果たしています。

また、アイドルの松浦亜弥に似ていることから、AV界のあややと呼ばれ、人気を博しました。

AV女優として活動しながら、ゲームやテレビドラマにも出演した経歴を持ち、幅広く活躍されていました。

また。バラエティ番組にもゲスト出演が多く、人気の高さを感じさせてくれます。

紋舞らんは、2006年に一度引退を発表しているのですが、これは公式の発表ではなく、暫くは活動を続けていました。しかし、2007年の春に正式に引退を発表し、AV女優を引退されました。

引退作品は「ラストもんち」というAVでした。この作品が事実上のラスト作品となっています。

実質的には5年程度と、それほど長く活躍したAV女優ではないのですが、かなり人気があったAV女優なので、出演作品はたくさんあります。

次項では、おすすめの作品を厳選して紹介していこうと思います。

□もんちの真のエロさを堪能できる作品

紋舞らんは出演作品が多いので、なかなかおすすめを絞るのは難しいのですが、個人的によかった作品を抜粋して紹介していこうと思います。

まずは、「レアル 紋舞らん」という作品です。

こちらは、レアルワークスというAVメーカーが製作した作品であり、2006年に発表されました。収録時間が60分となっており、かなり短いのですが、おすすめの作品です。

紋舞らんの真のエロさに迫るため、様々な責めを敢行。

麻縄を使ったプレイや、媚薬を使ったプレイ。そして、マッサージ機による責めなど、幅広いプレイが展開されていきます。

いつもとは違う紋舞らんを見たいならこの作品がおすすめです。

コチラの作品はここで購入できます。

□激しいセックスシーンは大迫力

次に紹介する作品は、「美しい痴女の接吻とセックス 紋舞らん」です。

これは「美しい痴女の接吻とセックス」というシリーズの作品で、ドグマというAVメーカーが製作しています。

ドグマは人気のAVメーカーなので、安定した良作を作り続けています。

中でも、「美しい痴女の接吻とセックス」はどれも完成度高く、おすすめできる作品となっています。

さて、そんな「美しい痴女の接吻とセックス」にも紋舞らんは出演しています。

紋舞らんはどちらかというと、ソフトタイプの作品に多く出演した印象があるのですが、こちらは、ややハード目で、激しいセックスを展開してくれます。

セックス暴走マシーンと化した紋舞らんが堪能できる作品となっています。

こちらの作品はここで購入できます。

 

□00年代を席巻したAV女優!紋舞らんは永遠

今回はAV界のあややこと、『紋舞らん』を紹介しました。

00年代を席巻したAV女優ということで、数多くの良作を残してくれています。

本記事では、紋舞らんの詳しい背景を紹介しつつ、おすすめの作品をいくつか挙げて紹介してきました。

おすすめを絞るのは難しいのですが、基本的にどの作品もおすすめです。

まさに古き良きAV女優の一人と言えるでしょう。

現役のAV女優に負けない、質の高い作品がたくさんあります。たまには紋舞らんの作品を振り返ってみてはいかがでしょうか? きっと楽しめると思います。

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください