古き良きAV女優 第53回『庄司みゆき』

古き良きAV女優 第53回『庄司みゆき』

引用元:https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwj1gdfC1vrkAhVD7GEKHcBnB_wQjRx6BAgBEAQ&url=https%3A%2F%2Fmiddle-edge.jp%2Farticles%2F8Ucap&psig=AOvVaw1MgkEOzCYrTz69fUEitnI2&ust=1570006043063151

季節は10月を迎えました。

大分涼しくなってきましたね。

今年も後2カ月。頑張っていきましょう。

 

さて、今回紹介するのは、庄司みゆきです。

結構古いタイプのAV女優ですが、どんな女性なのでしょうか?

それでは、早速見ていきましょう。

 

□80年代に活躍!庄司みゆきってどんなAV女優?

 

庄司みゆきは、1970年1月8日生まれの女性で、現在49歳(2019年時点)です。

身長は162㎝。スリーサイズは、B93-W58-H85となっています。

おっぱいのサイズはEカップという情報が多いようです。

 

主に1980年代の後半から、90年代の前半にかけて活躍しました。

細身の体躯なのに、巨乳というスタイルで人気を博したのです。

この時代の女性としては、比較的長身だったかもしれません。

 

野性的な顔立ちなのですが、内面はどこかおっとりとしており、そのギャップが癒しに繋がりました。

また、少し舌っ足らずな喋り方が特徴で、それも人気に拍車をかけたのです。

 

「逆ソープ天国」という、人気アダルトビデオ企画の初代ゲストとして出演しています。

数多くの作品に出演し、1990年に引退されたのです。

 

次項以降、おすすめの作品を見ていくので確認していきましょう。

 

□庄司みゆきを知るならこの作品

 

庄司みゆきの作品は、今見られるものはあまり多くありません。

FANZAなどの動画サイトでも、過去の動画がないのです。

そのため、彼女の作品を見るためには、DVDやVHSを購入する必要があります。

 

そんな状態なのですが、おすすめの作品があるので、ご紹介します。

それは、「スターファイル 庄司みゆき」という作品です。

こちらはDVDとなってるのですが、庄司みゆきの作品が5作入っています。

 

収録作品は、「巨乳アイドル絶頂度検査」「マイ・フェラ・ボディ」「極上の女たち」「引き裂かれたランジェリー」「阿修羅3」の5作となっており、どれも彼女の人気作品となっています。

 

コチラの作品はここで購入できます。

 

□庄司みゆきの爆乳が見たいならコチラ!

 

庄司みゆきは形のいいおっぱいで世の男性を魅了してきました。

今見られる作品の中では、「胸いっぱいの愛を 庄司みゆき」がおすすめです。

彼女の豊満なバストが、思う存分堪能できます。

 

今のところ、中古品しか出ていないのですが、非常にお買い得です。

パソコン通信で官能小説家の男と出会ったみゆきは、男の小説の筋書き通りに官能の世界へとハマっていく…という話です。

 

巨乳好きの方には、特におすすめできる内容となっています。

 

コチラの作品はここで購入できます。

 

□伝説のAV女優!庄司みゆきを堪能しよう

 

いかがだったでしょうか。

今回は80年代後半に活躍した庄司みゆきを紹介しました。

90㎝を超える爆乳が人気の秘密になっていたAV女優です。

 

本記事では、庄司みゆきの詳しい背景を紹介しながら、併せておすすめの作品を厳選して解説しました。

今見られる作品は、非常に貴重です。

興味のある方は、ぜひ、参考にしてみてください。

 

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください