古き良きAV女優 第30回『雨宮時空子』

古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第30回『雨宮時空子』

引用元:https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwi5n4eoseXhAhUJfLwKHRXwDYYQjRx6BAgBEAU&url=https%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fsakura-tokinonagare%2Fentry-11089808213.html&psig=AOvVaw24w5F2YZnPvt6nLwGdYkZk&ust=1556080373052986

古き良きAV女優のとうとう30回目を迎えました。

記念すべき第30回は、少し古いAV女優をご紹介します。

まさに古き良きAV女優の名に相応しい女優です。

その名は、雨宮時空子。80年代のAVシーンを席巻したAV女優です。

一体、どんなAV女優なのでしょうか? 早速見ていきましょう。

□80年代の伝説的AV女優『雨宮時空子』ってどんな人?

雨宮時空子は「あまみやときこ」と読みます。

デビューは1987年で、80年代を代表するAV女優の一人です。

AV業界黎明期を支えた、AV女優であると言えるでしょう。

雨宮時空子は、AV女優として活動しながら、女優としても活動しており、本名の「小松由紀子」の名前で、大河ドラマなどにも出演しています。

詳しくは後述しますが、彼女は一躍有名になったのは、永井荷風原作の映画「濹東綺譚」への出演でしょう。

この映画に出演して、日本アカデミー賞の新人俳優賞や、放置映画賞(新人賞)などを受賞し、女優としても人気を集めました。

90年代初頭までは数多くの映画やドラマなどに出演してきましたが、1995年頃から芸能活動を行っていないようで、実質引退状態となっています。

現在の状況も探ってみましたが、全く情報がないので、芸能活動はしていないようです。

それでは、どんな作品がおすすめなのでしょうか? 詳しく作品を紹介していきます。

□雨宮時空子の伝説的作品

雨宮時空子は80年代のAV女優なので、現在みられる作品はかなり数が少ないです。

ただ「FANZA」というサイトにはいくつか見られる作品があるので、ご紹介します。

おすすめは、「くノ一忍法帖 2 聖少女の秘宝」です。

山田風太郎原作のエロティックな忍法の数々で話題を呼んだ異色時代劇シリーズ第2弾です。

天草一族の末裔が隠し持っている秘宝を狙い、幕府は甲賀忍者を放つ。

その秘宝の鍵はくノ一の体内に眠っており…。魔術と忍法を掛け合わせた荒唐無稽な秘奥義が見所。

古い作品ですが、映像は美しく見応えがあります。

コチラの作品はここで購入できます↓
くノ一忍法帖 2 聖少女の秘宝

□一躍ビッグになった超有名作品

ここで紹介する作品はアダルトビデオではないのですが、雨宮時空子を語る上で重要な作品であるので、ご紹介します。

その作品は「濹東綺譚」です。

永井荷風原作の小説の映画版で、雨宮時空子は墨田ユキという女優名で出演しています。

役柄は玉の井の娼婦・お雪です。

女優として演技力はそこまで高くないのですが、初々しい感じがして、引き込まれてしまいます。

お雪という女性と、小説家の老人の出会いと別れを、季節の移り変わりと共に、美しく、そして儚く描いています。ちなみに相手の男性となる老人小説家は津川雅彦が演じています。

数多くの新人賞を総なめした作品であるので、観ておいて損はないでしょう。

コチラの作品はここで購入できます↓
ぼく東綺譚

□伝説的AV女優『雨宮時空子』を知ろう

今回は80年代を席巻したAV女優『雨宮時空子』を紹介しました。

AV女優として活動しながら、女優としても高く評価されました。

現在は女優業も引退した状態になっていますが、過去の作品は今でも観られるようです。

おすすめの作品や重要な作品を紹介してきたので、ぜひ、参考にされてみてください。

きっと楽しめると思います。

古き良きAV女優も30回目を迎え、今後も幅広くAV女優を紹介していこうと思います。

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。


Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました