古き良きAV女優 第39回『吉岡なつみ』

古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第39回『吉岡なつみ』

引用元:https://www.google.com/url?sa=i&source=images&cd=&ved=2ahUKEwjC98O2g4TjAhUM9LwKHRGGDB0QjRx6BAgBEAU&url=http%3A%2F%2Fwww.qcxwl.com%2Fwlrd%2F29582.html&psig=AOvVaw00LNM_WOPegh-2Yge8wCav&ust=1561531258962755

古き良きAV女優も39回目を迎えました。

様々なAV女優を紹介してきましたが、まだまだ、たくさん紹介していくつもりです。

さて、今回スポットを当てるのは、『吉岡なつみ』というAV女優です。

 

主に00年代初頭に活躍したAV女優となっています。

吉岡なつみの、詳しい背景やおすすめの作品を見ていきましょう。

それでは、早速見ていきます。

 

□グラビア出身!吉岡なつみってどんなAV女優?

 

吉岡なつみは、1986年3月14日生まれの女性で、現在33歳になります。

身長154㎝とミニ系のAV女優であり、出身は静岡県であるようです。

少し変わった経歴を持っていて、過去にお菓子系雑誌のアイドルをしていた時期があります。

 

ただ、あまり詳しいことは知られておらず、謎に包まれた面が多いAV女優でもあります。

グラビアアイドルとして活動後、2004年からAVの世界に足を踏み入れます。

 

デビューは2004年であり、MOODYZ専属女優として活躍しました。

スタイルが良く、B83‐W58‐H85と、スレンダーなスタイルをされています。

胸のカップ数はCカップなのですが、もっと大きいようにも感じますね。

 

AV女優として、活動期間は2004年から2006年にかけてです。

そのため、実質的な活動期間は2年弱とあまり長くありません。

ただ、吉岡なつみは引退を発表したわけではなく、徐々にフェードアウトしたAV女優なので、2006年以降も、少しだけ作品を発表しています。

 

それでも、過去の総集編が多いので、2006年で引退したといっても過言ではないでしょう。

次項以降、吉岡なつみのおすすめの作品を解説していくので、確認してください。

 

□ロリっ子系の作品でおすすめはコチラ

 

吉岡なつみは、ややロリ系のフェイスをしています。

そのため、ミニ系の作品に多く出演していた傾向があるようです。

中でもおすすめは、『くいこみ一直線 吉岡なつみ』です。

 

こちらはオペラというAVメーカーが作成した作品となっています。

2006年の作品ですが、未だに評価の高いAVとして君臨しているのです。

 

作品の内容は、ソフトタイプです。

くいこみにスポットを当てた作品で、さまざまなくいこみシーンが堪能できます。

局部アップのシーンもあり、見応えは十分と言えるでしょう。

 

萌えオタク垂涎の仕上がりとなっている作品です。

個人的には、お掃除フェラのシーンが巧みで、見応えがありました。

 

コチラの作品はここで購入できます↓
くいこみ一直線 吉岡なつみ

□吉岡なつみのデビュー作を堪能せよ

 

デビュー作にはすべてが詰まっている。

そんな風な格言がありますが、吉岡なつみの場合もデビュー作が素晴らしいです。

『Debut! 吉岡なつみ』という作品です。

 

冒頭でも紹介しましたが、吉岡なつみはムーディーズの専属女優としてデビューしているので、デビュー作も当然ムーディーズ制作のものです。

 

新世代のAVアイドルと銘打たれ、AVアイドルデビューした吉岡なつみのすべてが詰まっています。

セーラー服姿がとてもよく似合っており、着衣のままのファックもあるので、見応えは十分。

 

モチモチの白肌のセーラー服の組み合わせが最高となっています。

余すところなく、吉岡なつみを堪能できるので、彼女を知りたいのであれば、コチラの作品がおすすめです。

 

コチラの作品はここで購入できます↓
Debut! 吉岡なつみ

□新世代のAVアイドル、吉岡なつみは永遠に輝く!

 

いかがだったでしょうか。

今回は00年代初頭に活躍したAV女優、『吉岡なつみ』を紹介しました。

あまり知られている部分が少ないので、謎に包まれているAV女優と言えるでしょう。

 

本記事では、吉岡なつみの背景や、おすすめの作品を厳選して紹介しました。

どれも素晴らしい作品であるので、未視聴の方は、ぜひ一度体感してみてください。

きっと、楽しめることでしょう。

 

吉岡なつみの作品は永遠に輝きます。

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは。


Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました