古き良きAV女優 第65回『中沢慶子』

古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第65回『中沢慶子』

引用元:https://www.google.com/

今回は、1980年代に活躍したAV女優をご紹介。

その名は、『中沢慶子』です。

 

色白でありながら、スレンダーボディが魅力のAV女優でした。

中沢慶子は、アダルトビデオ黎明期に活躍した女優で、まさにレジェンドです。

 

今回は、そんな中沢慶子の背景を紹介し、おすすめの作品をまとめていきます。

それでは、早速見ていきましょう。

 

□スレンダーボディが魅力『中沢慶子』ってどんなAV女優?

 

中沢慶子は、1965年9月9日生まれの女性で、現在54歳(2019年12月時点)です。

身長は165㎝。血液型はB型と公表しています。

 

中沢慶子は、スリーサイズも公表しており、B82-W59-H87のようです。

なかなかスレンダーなボディをしており、多くの男性を惹きつけてきました。

ちなみに、出身は岩手県のようです。

 

デビューは1985年。

宇宙企画という有名AVメーカーからデビューしています。

 

AV女優になる前は、デザインの専門学校へ通い、飲食店でアルバイトをしていた模様。

ただ、女優願望というか、有名になりたかったようで、AV女優を志します。

 

この時代のAV女優は、契約面がしっかりしていなかったので、収入をかなりピンハネされてしまっていたようです。

 

ただ、抜群のスタイルとルックスで、男性たちを魅了し、一躍人気のAV女優になりました。

 

1986年には、日活ロマンポルノが生み出したロマン子クラブにも在籍します。

会員番号3番で、ここから成年映画にも出演し、活躍の場を広げていったのです。

 

中沢慶子の引退は突然でした。

活躍の絶頂である1989年に突如引退。活動期間は僅か4年余りだったのです。

 

引退理由は不明ですが、多くのファンに愛されたAV女優であり、まさにレジェンドと呼べるでしょう。

 

そんな中沢慶子のオススメの作品を、次項以降詳しく紹介していきます。

 

□1985年の中沢慶子の傑作はコチラ

 

中沢慶子の作品は、今でも少数ですが、FANZAなどの動画サイトで視聴できます。

そこから、おすすめの作品を厳選してまとめるので、参考にしてみてください。

 

まずは、中沢慶子 「とまどい」です。

コチラの作品は1985年に、宇宙企画より発売されました。

 

人気があったためなのか、2003年に復刻され、話題を集めたのです。

収録時間は30分と、コンパクトなアダルトビデオとなっています。

浅い眠りの中で、男を貪る妖艶な中沢慶子に注目してください!

 

コチラの作品はここで購入できます。

中澤慶子 「とまどい」

中沢慶子

300円~

 

□キャリアを重ねた中沢慶子が美しい

 

次に紹介するのは、「異邦人 中沢慶子」という作品です。

コチラは、1987年に宇宙企画より発売されました。

この作品も長い間人気を集め、2006年に復刻されています。

 

古い作品なので、収録時間は短め。

僅か28分の短編作品となっています。

 

ランジェリー姿が美しく、見るものを魅了するのです。

また、濃厚なフェラシーンもあり、見所は満載。

キレイで妖艶な身体を惜しげもなく見せつける、中沢慶子が素敵です。

 

コチラの作品はここで購入できます。

異邦人 中沢慶子

中沢慶子

300円~

 

□まさにレジェンド!中沢慶子は素晴らしいAV女優だった

 

いかがだったでしょうか?

今回は1980年代に活躍したAV女優『中沢慶子』を紹介しました。

 

活動期間は僅か4年間でしたが、様々な活躍をしたAV女優です。

本記事では、中沢慶子の詳しい背景を紹介しながら、おすすめの作品を厳選してまとめました。

 

今見ても新鮮に映る、中沢慶子の作品を、ぜひ堪能してください。

バランスと取れたボティ、そして抜群のルックスが、貴方を楽しませるでしょう。

 

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。


Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました