日本一のゲイサイト!「男銃」なら満足できる

アダルト情報

日本一のゲイサイト!「男銃」なら満足できる

 

こんにちは、蛞睡々です。

 

「ゲイ向けのサイトを探してるけど、オススメはない?」

 

と、このような声にお応えして、今回はゲイの方に向けたサイトをご紹介。

その名は、「男銃(ダンガン)」というサイトです。

 

男銃と書いてダンガンと読ませるところに、男気を感じますね。

 

今回は、そんな男銃がどんなサイトなのかを徹底紹介!

入会を迷っている方の参考になれば幸いです。

 

□男銃ってどんなサイト?

 

ゲイの方ですと、一度は「男銃」というサイトの名前を聞いたことがあるかもしれません。

男銃は、主にゲイの方に向けた、有料の無修正アダルトサイトです。

 

男同士のエッチな交わりが見られるサイトとしては、日本最大級。

とりあえずここを選べば間違いないと呼べるくらいの、有名サイトです。

 

また、男銃は、とにかく出演男優のタイプが豊富。

 

例えば、

 

「ほっそり」

「ジャニ系」

「マッチョ」

 

などなど……。

これらの幅広い男優のタイプから動画を楽しめるようになっています。

 

毎回違うタイプの男性の動画を見ても楽しめそうですね。

 

ゲイ向けサイトとしては、かなり有名なので、男同士の交わりが見たいなら、ここを選んでみましょう。

 

きっと後悔なく楽しむことができるはず!

 

□男銃のオススメのポイントとは?

 

さて、男銃はどんな点がオススメなのでしょうか?

この項目では、男銃のオススメのポイントを解説していきます。

 

入会を迷う方は、今一度、コチラで優れたポイントをチェックしてください。

 

POINT① 安全性はピカ一!

 

男銃は、有料の無修正アダルトサイトです。

そうなると、気になるのが安全面ではないでしょうか?

 

ですが、安心してください!

男銃は、100%安心できるサイトなのです。

 

その理由をこれから説明していきます。

 

男銃は10サイト以上のアダルトサイトを展開している「MAXX international社」が運営しています。

 

そのためサービスに関しては、完全に安全となっています。

 

POINT② フルジャンルが揃っている

 

男銃の最大の魅力は、ゲイ動画の全てのジャンルが揃っていることでしょう。

とにかくバラエティに富んだジャンル展開が魅力です。

 

例えば、

 

  • ガチムチ系
  • 筋肉系
  • スリム系
  • 職業系
  • ジャニーズ系
  • ガチぽ系
  • 体育会系
  • 中年系
  • ぽっちゃり系

 

と、このようにたくさんのジャンルからピッタリのモノが見つかります。

 

特に男銃ではガチムチ系の動画に力を入れている印象です。

ガチムチ系が好きな方には、特にオススメできるサイトと言えるでしょう。

 

ゲイ向けのサイトは、日本では結構貴重なので、色々な男優を楽しみたい方にもオススメできます。

 

POINT③ プレイ内容が豊富で素晴らしい

 

「毎回同じようなカラミだと飽きてしまう」

 

と、このように考える方も多いでしょう。

 

しかし、安心してください。

男銃は、とにかくプレイ内容が豊富です!

 

色々なシチュエーションの動画が用意されているので、飽きることがないのです。

例えば、こんなプレイがあります。

 

  • オナニー
  • フェラチオ
  • アナルファック
  • ぶっかけ
  • 口内発射
  • 顔射
  • 小便

 

ハードなカラミはもちろんですが、オナニーシーンもじっくり堪能できます。

 

また、「好きなタイプの男優×好きなプレイ」で動画を楽しめるようになっているのです。

 

POINT④ 高画質の動画が楽しめる

 

「有料アダルトサイトって画質が悪くて困る」

 

と、そんな風に考える方も多いでしょう。

しかし、安心してください。

 

男銃は画質にもこだわっているのです。

フルハイビジョンの高画質動画が視聴できるようになっています。

 

男同士の生々しいセックスシーンが、鮮明な映像で見ることができるのです。

画質がブルーレイ並みの5000kbpsなので、見応えは十分!

 

ここまで画質が高いゲイサイトは、男銃だけと言えるでしょう。

 

POINT⑤ 1日のダウンロード制限は緩い

 

男銃は1日のダウンロード制限が結構緩いです。

 

多くの無修正アダルトサイトは1日5GBが普通ですが、男銃は1日10GBまでダウンロード可能です。

 

そのため、多くの動画をたっぷりとダウンロードしたい方にはオススメができます。

 

画質が高いので、その分ダウンロードできる上限はタイトなのですが、10GBまでダウンロード可能なのは嬉しい点です。

 

□男銃の注意点が知りたい

 

男銃は素晴らしいゲイ向けのサイトですが、少なからず注意点があります。

それをここで紹介していくので、入会前に今一度確認しましょう。

 

注意点① 動画の更新頻度は低い

 

男銃は豊富なジャンルやプレイ内容を楽しめるサイトです。

但し、新着動画の更新頻度はあまり高くありません。

 

現状を見てみると、1週間に1本程度の更新です。

そのため、常に新しい動画を見たい方は、注意が必要。

 

注意点② ストリーミングに対応していない

 

男銃はストリーミング再生には対応していません。

そのため、1本1本動画をダウンロードする必要があります。

 

慣れてくるとそれほど、デメリットには感じませんが、注意が必要な点です。

 

注意点③ ムキムキやゴリマッチョの動画が多い

 

男銃は基本的に男らしい体格の男優が多いです。

ムキムキを始め、ゴリマッチョが多く出演している印象。

 

半面、イケメンやジャニ系の動画は少ないので、この点も注意しましょう。

 

□男銃の料金表

 

「男銃って高いの?」

 

と、そんな風に思う方も多いはず。

結論からお話しすると、男銃は決して安くありません

 

しかし、その分充実したサイトとなっています。

ゲイ向けサイトで、ここまで充実したサイトはないので、ある程度、料金は受け入れる必要があります。

 

さて、そんな男銃ですが、料金はどのくらいなのでしょうか?

男銃は「スタンダードプラン」と、「スマホプラン」の2つに分かれています。

 

まとめてみましたので、確認しましょう。

 

【料金表】

≪スタンダード会員入会プラン≫

  • 30日間 : 79ドル
  • 60日間 : 153ドル
  • 90日間 : 227ドル
  • 180日間 : 444ドル

 

≪スマートフォン会員入会プラン≫

  • 30日間:49ドル

 

長期入会による特典がないので、男銃は30日会員で十分だと言えます。

 

【決済方法】

 

男銃はクレジットカードによる決済で契約します。

対応クレジットカードは、(VISA / MasterCard / JCB / Amex)です。

 

ドル決済になりますが、面倒な手続きは一切ありません。

また、明細表にもアダルトサイトと分かるような表記はされません。

この点は安心していいでしょう。

 

□男銃入会者の生の声が聴きたい

 

男銃にはどんな方が入会しているのでしょうか?

実際に入会した方の、生の声を厳選してお届けします。

 

『ガチムチ系のハードなカラミがみたいなら男銃に限るね』

30代

 

『ほとんどの動画がフルハイビジョンなので、キレイな映像を楽しめます』

40代

 

『ハードな作品を、高画質で視聴できるのは嬉しいポイントだと思います』

30代

 

基本的に、高画質で映像を見られるという評価が多いようです。

フルハイビジョンの動画が、男銃の魅力でもありますので、多くの方が満足されています。

 

□男銃って簡単に退会できるの?

 

「アダルトサイトって退会方法が複雑で嫌」

 

こんな風に考える方も多いでしょう。

ですが、安心してください。

 

男銃は退会方法も簡単です。

 

基本的に男銃は自動更新になるので、自分で退会処理をしないと、ずっと更新されてしまいます。

 

しかし、退会方法はとても簡単です。

退会ページでユーザーIDと、パスワードを入力して退会ができます。

 

退会した後も、ダウンロードした動画は引き続き楽しめるので、安心してください。

極端な話を言うと、好きな動画だけダウンロードして、後は退会するという選択も取れます。

 

□男銃でガチムチ動画を楽しもう

 

「男銃に興味が湧いた」

 

と、そんな風に思ってもらえれば嬉しいです。

 

男銃はゲイ向けサイトとしては日本最大級です。

ジャンルやプレイ内容も豊富で、満足できるサイトと言えるでしょう。

 

逆に言うと、ゲイ向けの動画を探しているのなら、ここに入会しないと見られない動画がたくさんあります。

後悔しないためにも前向きに検討してみて下さい。

 

本記事では、男銃のオススメのポイントや注意点など、幅広く紹介していきました。

基本的には安全なサイトなので、間違いなく楽しむことができるはず。

 

この記事が入会を迷う方の参考になれば幸いです。

入会はコチラをクリック↓

男銃

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました