古き良きAV女優 第74回『大塚咲』

古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第74回『大塚咲』

引用元:https://i.pinimg.com/

大塚咲というAV女優を知っているでしょうか?

大塚咲は、00年代の中期から後半にかけて活躍したAV女優です。

 

現在は写真家として活動しており、マルチな活躍をされています。

蛞睡々
蛞睡々

今回は、そんな多彩な才能を持つ元AV女優「大塚咲」をご紹介。

 

大塚咲の詳しい背景を紹介しながら、オススメの作品をまとめていきます。

一体、大塚咲とはどんなAV女優だったのでしょうか?

それでは、早速見ていきましょう!

 

□Gカップの爆乳!「大塚咲」ってどんなAV女優?

 

大塚咲は1984年10月1日生まれの元AV女優です。

出身は東京都、血液型はA型。

現在では、写真家、モデル、画家という顔を持ち、マルチな活躍をされています。

 

大塚咲は、身長やスリーサイズを公表しています。

そのデータは次のとおりです。

 

「身長:158㎝」

「スリーサイズ:B90-W58-H85」

 

となっています。

かなりの爆乳で、おっぱいのサイズはGカップ。

爆乳なのにウエストは細いという、グラマラスなカラダをされています。

 

AV女優としてのデビューは2004年です。

ただ、この時は「大塚咲」という名前ではなく、「小野沙樹」という名前でした。

 

その後、アイドル画家として画家としてもデビュー。

この時の名前は、「SAKII」でした。

 

また、中央有紀という名義でヌード写真集を出しています。

2004年の8月には、NiCOという名義でドグマの専属女優として再デビュー。

この時、「ファーストトランス」という作品に出演しました。

 

約半年間、ドグマの専属女優を務めてから、色々なメーカーの作品に出演するようになります。

大塚咲は、「I.S.MiCO」「大塚裕子」「大滝佐紀」などの名義を使い分け、さまざまな作品に出演。

 

大塚咲となったのは、2006年になってからです。

この頃、AV女優をしながら、ヌードモデルとしても活躍されました。

また、2011年に写真家として活動を始めます。

 

2012年にAV女優を引退され、その後は、写真家・画家として活動されています。

2017年には、自伝を発表し話題を集めました。

 

その内容によると、高校生の時に強姦被害に遭っているようです。

そして、この体験があるため、AV女優になってからも「レイプ」と書かれた作品には一切出演しませんでした。

 

この理由を本人は次のようにコメントしています。

 

「そのジャンルの存在自体に、強烈な嫌悪感と拒絶感があったから」

 

大塚咲は、公式のホームページを持っています。

彼女の情報が詳しく知れるので、気になる方はチェックして下さいね。

 

大塚咲 公式ホームページ

art work | otsukasaki
大塚咲HP

 

またTwitterやInstagramなどもしています。

あわせてチェックしてみてくださいね。

大塚咲 Twitter

大塚咲 Instagram

 

 

□大塚咲の巨乳が素晴らしい

 

大塚咲は現在写真家として活動しているため、その影響なのか、過去の作品は削除されています。

しかしながら、素人系の作品で今も見られる作品があるので、コチラでご紹介します。

 

まずは「狂った乳房」という作品です。

コチラはDVDが発売されており、過去の作品が削除されている大塚咲を堪能できる、貴重な作品となっています。

 

ワープエンタテインメントというAVメーカーが2009年に制作しました。

 

大塚咲のバストをメインとした作品となっていますが、彼女のエロ顔で勃起です。

このややツリ目の挑発的な誘惑視線で見つめられたらタマりません。

フェラ顔は最高に抜けます。

 

コチラの作品はここで購入できます↓
狂った乳房

 

□エロい真正のドM人妻に扮した大塚咲が素敵

 

続けて紹介するのは素人系の作品です。

AV女優が素人という形で、素人系の作品に出演することが結構あります。

大塚咲も「巨乳濡れマン妻」という作品に、素人役で出演しているのです。

 

虐められるほどに感じてしまう大塚咲の痴態が、最高に興奮します。

クンニや指マンであっという間にアクメに達する姿は、エロスの権化と言えるでしょう。

 

また、こんなコメントが見受けられました。

 

  • 『とにかく大塚咲ちゃんが可愛いです!』
  • 『ボーイッシュな感じなのに巨乳と、個人的ツボを得ています^^;』
  • 『終始セクシーランジェリーを身にまとっていますので、ランジェリー好きにもグッと来る一本だと思います♪』

 

最高にセクシーな大塚咲が堪能したいなら、この作品を見るしかありません!

 

コチラの作品はここで購入できます↓
巨乳濡れマン妻

 

□写真家となり活躍を続ける貴重な元AV女優「大塚咲」

 

いかがだったでしょうか?

今回は00年代の中期から後半にかけて活躍した元AV女優「大塚咲」を紹介しました。

 

現在は写真家・画家としてパワフルに活躍されています。

本記事では、大塚咲の詳しい背景を紹介しつつ、オススメの作品をまとめました

ただ、残念なことに、大塚咲は、過去の作品が削除されているので、今見られる作品は少ないです。

 

可能な限り、視聴できるものをまとめましたので、あわせて参考にしてみてください。

官能的な巨乳女優、大塚咲を堪能しましょう!

 

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました