古き良きAV女優 第93回『林由美香』

古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第93回『林由美香』

引用元:https://minnashinda.up.seesaa.net/

こんにちは、蛞睡々です。

今回は、1980年代~2000年代初頭に活躍したAV女優をご紹介。

 

その名は――。

 

「林由美香」

 

です。

 

林由美香はAV女優として活動しながら、普通の女優をしたり、政治活動に勤しみました。

しかし、2005年に志半ばで亡くなります。

 

今回は、そんな林由美香のスポットを当て、色々お伝えしていきます。

林由美香の詳しい背景を紹介しつつ、オススメの作品を解説!

 

一体、林由美香とは、どんなAV女優だったのでしょうか?

それでは、早速見ていきましょう。

 

□ピンク映画でも活躍!「林由美香」ってどんなAV女優?

 

林由美香(はやしゆみか)は1970年6月27日生まれのAV女優です。

本名は小栗由美香といいます。

 

詳しいデータは次のとおり――。

 

  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:157㎝
  • スリーサイズ:B84-W63-H87
  • カップ数:Bカップ

 

林由美香は、1989年にデビューしています。

カラミなしのアダルトビデオ「ドクドクどっきん身体検査」という作品でデビュー。

 

この時の名義は、小栗由美香でした。

 

本格的なデビューは同年の「しがみつく18歳 お嬢さまはしたない」という作品です。

こちらは、ミス・クリスティーヌというAVメーカーが制作しました。

 

林由美香は正統派の美少女というルックスで人気があったのです。

ただ、抜群の美貌を誇りながら、ハードプレイも次々のこなすので、注目を集めました。

 

1990年の作品「ラスト尿」に出演後、両親にAV女優をしていることが見つかってしまい、一度引退を発表!

 

ただ、1992年に「性感Xテクニック特別版 林由美香VS代々木忠」という作品で復活されました。

 

この時の監督が代々木忠氏だったので、かなり注目を集めたのです。

これ以降、コンスタントに作品に出演されます。

 

総出演数は200作品を超えると言われており、名実ともに人気があったAV女優です。

 

また、林由美香はピンク映画にもたくさん出演しています。

コメディからシリアスなものまで、幅広く演技ができたので、多くの監督の重宝されたようです。

 

当時のピンク映画は、低迷しており、その復活のために林由美香は尽力されました。

 

それ以外には、林由美香は政治活動もされています。

1995年の第17回参議院議員選挙への出馬を目指して活動されたのです。

 

「政治からモザイクを無くせ」を合言葉に、政治活動をされました。

ですが、結果的には参院選には不出馬であり、政治活動は立ち消えになったのです。

 

林由美香は、女優としても活動します。

例えば――、

 

1999年のテレビドラマ「日曜日は終わらない」では準主役で出演されました。

この作品は、カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門に招待されて、話題を呼んだのです。

 

ちなみに、林由美香の死後、2005年の10月より映画館で上映されました。

 

2004年に出演したピンク映画「熟女。発情 タマじゃぶり」という作品で、第17回ピンク大賞の女優賞を受賞されます。

 

ただ、不幸な事故が林由美香を襲います。

 

2005年の6月28日に自宅で亡くなっているところが発見されるのです。

死因は事件性のない自然死とされましたが、自殺説なども憶測も流れました。

 

余談ですが、亡くなる前に出演したピンク映画「ミスピーチ 巨乳は桃の甘み」という作品で、第18回ピンク大賞特別賞を受賞されています。

 

ただ、これは死後に受賞しているので、それが非常に残念ですね。

 

演技派女優として人気があっただけに、彼女の死は多くの人に衝撃を与えました。

それを踏まえ、林由美香のオススメの作品を見ていきましょう。

 

□林由美香のエッチなテクニックが見たいならコレ!

 

林由美香の作品は現在でもFANZAなどの動画サイトで視聴できます。

そこで、彼女の主演作品でオススメのモノをご紹介!

 

まずは、

 

「逆ソープ天国 林由美香」

 

という作品から見ていきましょう。

 

こちらはアリスJAPANという人気AVメーカーが制作しました。

スレンダー女優の林由美香がソープ嬢になって登場!

 

これまで以上のエッチなテクニックで何度もイカされてしまいます。

 

【良い点】

 

  • 若かりし頃林由美香が堪能できる
  • エッチなテクニックでイカされる林由美香が素敵

 

【悪い点】

 

  • 林由美香の反応がイマイチ悪いかも……

 

コチラの作品を購入した方の生の声を見ていきましょう。

 

出ていたのか。晩年(?)のビンク映画は10本ぐらい見、「あんにょん由美香」も見たので、コレも。

1990年4月5日releaseで、1970年6月27日生まれの彼女、まだ10代。

こんなに若い彼女の作品、初めて。

シリーズ第5弾にして、初めて先生が登場したのか。
由美香の反応はイマイチ、だけど。あの頃は、風呂上りは酒が多いな。

そして、目隠しマッサージとか … 。

由美香なんでちょっと期待したけど、他の初期の作品と代わり映えのしない出来で、なんか残念。初々しい由美香を見れたのはよかったけど。

 

コチラの作品はココで購入できます↓
逆ソープ天国 林由美香

□キャリア初期の名作はコチラ

 

続けて紹介するのは――。

 

「むきだし果肉スポーツギャルシリーズ 由美香の発情期 林由美香」

 

という作品です。

 

コチラはロイヤルアートというAVメーカーが制作し、2012年に復刻しました。

かなり人気のあったシリーズのようで、初々しさのある林由美香が堪能できます。

 

レオタード姿が、情欲をそそってくれるでしょう。

 

【良い点】

 

  • 貴重なキャリア初期の林由美香が堪能できる
  • レオタード姿は必見!

 

【悪い点】

 

  • 古い作品なので画質はよくありません……

 

コチラの作品を購入した方の生の声を見ていきましょう。

 

由美香さんで検索すると後期作品ばかり出てきて、これは初期作品っぽいということで購入。

元々、時間49分、サンプル画像からして、絡みへの期待は高くなかったが、それにしても…映画やVシネマへの志向が見えますが、中途半端。

カメラワークも全く、とほぼいいとこなしで。

林由美香さん見れたから、おまけ込みで星2つデビュー作配信欲しいところです。

 

コチラの作品はココで購入できます↓
むきだし果肉スポーツギャルシリーズ 由美香の発情期 林由美香

□ピンク映画でも活躍した「林由美香」は凄かった

 

いかがだったでしょうか?

今回は、1980年代の後半から2000年代の中期にかけて活躍したAV女優「林由美香」を紹介しました。

 

残念ながら2005年に不幸な死を遂げた林由美香ですが、記憶に残る作品は多数あります。

二度のピンク映画の賞を受賞しているだけあって、演技力には定評があるのです。

 

今見ても、色褪せない作品ばかりなので、ぜひ、一度見てみてください。

きっと楽しめると思います。

 

本記事では、林由美香の詳しい背景や、オススメの作品をまとめました。

伝説となっている林由美香の作品を堪能しましょう!

 

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。


Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました