官能小説レビュー 第92回『人妻になったお姉さん~真夏の想い出~』

官能小説レビュー

官能小説レビュー 第92回『人妻になったお姉さん~真夏の想い出~』

画像引用元:https://ebook-assets.dmm.co.jp/

こんにちは、蛞睡々です。

今回は、人妻がヒロインの官能小説をご紹介します。

 

その名は――。

 

「人妻になったお姉さん~真夏の想い出~」

 

という作品です。

著者は、くちびる蜜さん。

 

コチラの作品は、ぷちぱら文庫のオトナ文庫より、2019年の11月に発売されました。

本記事では、「人妻になったお姉さん~真夏の想い出~」の詳しい構成を紹介しつつ、見所をまとめていきます。

 

一体、「人妻になったお姉さん~真夏の想い出~」とはどんな作品なのでしょうか?

それでは、早速見ていきましょう!

 

□登場人物とストーリー

 

本作品は全4章の構成です。

ここにプロローグとエピローグがつきます。

主な登場人物と、詳しい章の構成を見ていきましょう。

 

登場人物

 

  • 天井浩太(あまいこうた)……主人公の男子学生
  • 甘乃結衣(かんのゆい)……浩太の遠縁のお姉さん 結婚しているが浩太の憧れの人

 

ストーリー

 

第1章

 

男子学生の天井浩太は、遠縁にあたるお姉さん甘乃結衣に憧れを持っています。

しかし、結衣は結婚し、浩太の住んでいる町からいなくなってしまうのです。

 

そんな風にして月日は流れます。

ある日、浩太の両親が長期間家を空けることになり、その間の浩太のお世話係に、結衣がやってきます。

 

久しぶりの再会とあって浩太は悦びます。

こうして、結衣との一人暮らしが始まるのです。

 

結衣は結婚していますが、女として魅力十分であり、浩太は悶々とします。

理性を抑えきれずに、眠っている結衣にイタズラし胸を触ってしまったりするのです。

 

また、お風呂に入っている結衣に気づかず脱衣所に入ってしまい、下着姿の彼女を目撃したりします。

 

何とか理性を押さえていく浩太でしたが、とうとう我慢の限界を迎えてしまうのです。

眠っている結衣を襲ってしまうのでした。

 

結衣は抵抗しますが、浩太の方が力が強いので、結局流されてしまいます。

さらに、浩太のペニスは夫のモノよりも大きく、結衣をトリコにしていくのです。

 

二人は禁断の関係になります。

浩太は、好きだという思いを抑えきれずに、結衣を抱き続けるのでした。

 

第2章

 

浩太と結衣の関係は続いていきます。

結衣は、夫がいるので、あまり深い関係になるのは困っていたのですが、浩太の本当に気持ちを知り、この夏は浩太と一緒にいようと誓うのです。

 

浩太自身もあふれ出る欲望を止められません。

貪欲に結衣を求めてしまうのです。

 

ある日、一緒にチョコバナナを作るのですが、溶けたチョコが浩太の股間部についてしまいます。

シミになるといけないといって、ズボンを脱がす結衣でしたが、それに興奮した浩太は勃起してしまうのです。

 

そして、そのままシックスナインへと移行します。

結衣は結婚しているのにフェラの経験がなく、浩太の教えられながら、初々しい口唇愛撫を続けていくのでした。

 

また別の時、浩太は結衣に高校時代の制服を着てほしいと頼みます。

浩太の頼みなので、結衣はそれを了承するのです。

 

制服を着たコスプレプレイが展開され、結衣も興奮していきます。

既に何度か交わっているのですが、今回は結衣が主導で動くのです。

 

浩太が騎乗位でしてほしいと言ったので、慣れないながらも結衣は頑張って騎乗位で責めます。

 

それに気をよくした浩太は快感に溺れていくのです。

同時に、結衣も自分の新たな一面を見つけたようで、夢中になってセックスをしていくのでした。

 

第3章

 

浩太は健全な男子学生なので、エッチな本を持っています。

そのエッチな本を、結衣が掃除の時に見つけてしまうのです。

 

彼女はあまりそういう本を見たことがないので、興味津々に本を眺めます。

同時に、そのままオナニーをしてしまうのです。

その様子を見ていた浩太は、動画を見せながら女の子のオナニーを説明します。

 

結衣は動画を見ながらオナニーを覚えて、浩太のペニスを弄りながら、潮吹きまでしてしまうのです。

こんな風にして、結衣は少しずつ淫らな感じに染まっていくのでした。

 

また別の時――。

珍しく浩太が料理をすると言い出します。

しかし慣れていないので、失敗してサラダ油をこぼしてしまうのです。

 

それが結衣の服についてしまいスケスケな感じになってしまいます。

それに欲情した浩太はそのまま結衣を求めます。

 

結衣自身も、オナニーで快感に目覚めているため抗えません。

イクという経験をして、何度もイッてイキ狂うのでした。

 

二人はこの日から同じベッドで寝るようになります。

浩太が朝起きると、結衣が彼の股間を弄っているのです。

 

そして、目覚めの手コキをしてくれて、身も心も満足していきます。

二人の夏は、こんな風にして続いていくのでした。

 

第4章

 

二人の夏の時間も終わりを迎えようとしています。

結衣が帰る前日、浩太は一緒にお風呂に入りたいと提案します。

 

実は、これまで何度もセックスはしているのですが、お風呂は一緒に入っていないのです。

結衣は恥ずかしがりますが、最後の夜になるのでそれを承諾します。

 

お風呂に入って、二人は洗体プレイをします。

つまり、洗い合いながら気持ちよくなっていくのです。

 

もちろん、普通の洗体プレイだけでおわりません。

当然、二人はセックスして結ばれます。

 

この時、結衣は浩太なしではいられなくなっているのです。

だからこそ、貪欲に腰を振り、浩太のペニスを求めるのでした。

 

浩太自身も最後の時間が愛おしく、結衣を求め続けます。

二人はエンドレスにセックスを続けて、何度も中出しのセックスをするのでした。

 

翌日――。

結衣は浩太のもとを去ります。

浩太は失意の底に沈みますが、話はそれで終わりませんでした。

 

なんと、浩太に会いたくなった結衣が、彼の元のやってきたのです。

ここからご都合主義的な展開になるのですが、旦那とは別れて、浩太と一緒になります。

 

最終的には、浩太と結衣の幸せな結婚生活が続いていき、結衣の左手の薬指に、浩太の送った結婚指輪が光り輝いている描写があり、物語は終わりを迎えます。

 

「人妻になったお姉さん 〜真夏の想い出~」電子書籍はコチラから

「人妻になったお姉さん 〜真夏の想い出〜 」紙の本はコチラから
「人妻になったお姉さん〜真夏の想い出〜」PCゲーム版はコチラから

 

 

□不倫小説だがあまり禁忌を犯している感じはしない

 

本作品のヒロインである結衣は人妻です。

しかし、遠縁にあたる浩太のお世話をするためにやってきます。

 

一応人妻という設定なので、不倫という形になるのですが、あまり不倫という感じはしません。

 

何というか、結衣が天然というか、近所のお姉さんという感じで、人妻というオーラがないのです。

 

ですから、不倫小説特有の、ドキドキとするバレたらヤバい! という感じはありません。

 

どちらかというと、いちゃラブの展開が続いていきます。

 

よって、不倫小説として楽しむのではなく、純粋に恋愛ものとして読んでいくといいのではないでしょうか?

 

結衣の夫の影が全くないので、何というか、禁忌を犯しているという感じはありませんでした。

 

□機械音痴の結衣が可愛く思わずキュンとしてしまいます

 

ヒロインの結衣は機械音痴という設定です。

スマホを持っているのですが、ほとんど操作できません。

 

また、エアコンのリモコンとテレビのリモコンを間違える描写があり、少しやりすぎなのでは? とも感じますが、とても愛らしいので、キュンとしてしまいました。

 

くちびる蜜さんの作品は、いくつか読んだことがあるのですが、とてもキレイな文章を書く作家さんです。

 

地の文と会話文の比率もいいですし、過度にくどい表現もないので、サクサク読めるのが特徴。

 

例えば、こんなシーンが印象的でした。

 

「指先で割れ目をなぞり、膣口へと差し込んでいく。その指は二本になり、やがて出入りを始めた」

P146より抜粋

 

このようにスッキリとしながら、興奮させてくれる文章になっています。

官能小説を読み慣れている方はもちろんですが、初めて読む方でも楽しめるでしょう。

 

□ひと夏の想い出を描いたオススメの官能小説

 

いかがだったでしょうか?

今回は、くちびる蜜さんの「人妻になったお姉さん~真夏の想い出~」をご紹介しました。

 

繰り返しになりますが、ヒロインは人妻なのですが、あまり人妻という感じがしません。

ですので、純愛系の作品として読むことができるでしょう。

 

本記事では、「人妻になったお姉さん~真夏の想い出~」の詳しい構成や、主な見どころをまとめてきました。

 

キレイな文章で彩られているので、どんな方でも満足できるはずです。

気になる方は、ぜひ読んでみてくださいね!

 

それでは、次回の官能小説レビューでお会いしましょう。ではでは……。

「人妻になったお姉さん 〜真夏の想い出~」電子書籍はコチラから

「人妻になったお姉さん 〜真夏の想い出〜 」紙の本はコチラから
「人妻になったお姉さん〜真夏の想い出〜」PCゲーム版はコチラから



Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました