古き良きAV女優 第113回『朝河蘭』

古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第113回『朝河蘭』

画像引用元:https://cdn.snsimg.carview.co.jp/

こんにちは、蛞睡々です。

今回は、美人という言葉がピッタリのAV女優をご紹介します。

 

その名は――。

 

「朝河蘭」

 

です。

 

朝河蘭というと、00年代の活躍した人気AV女優の1人です。

抜群のルックスを武器に、エロスをむき出しにしたプレイで世の男性をトリコにしました。

 

今回は、そんな現代のAV女優のパイオニア的な存在である、朝河蘭を徹底紹介!

一体、朝河蘭とは、どんなAV女優だったのでしょうか?

それでは、早速見ていきましょう。

 

□超絶美形!「朝河蘭」ってどんなAV女優?

 

朝河蘭(あさかわらん)は、1980年9月4日生まれの元AV女優です。

詳しいデータは次のとおり――。

 

  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:O型
  • 身長:158㎝
  • スリーサイズ:B86-W59-H88
  • カップ数:Dカップ

 

なかなかグラマラスなボティをされています。

デビューは、2001年です。

 

デビュー時は、「清水優香」という名前だったのですが、その後、「朝河蘭」に改名。

改名後に一気にヒットしました。

 

改名の理由は明らかになっていないのですが、朝河蘭という名前の方がしっくりくる気がします。

 

朝河蘭は何といっても、作品数が豊富です。

2002年には、出演作品が212本になりました。

 

これは、当時のギネス記録だったそうです。

ただ、2003年には、それを上回る304本の作品に出演。

 

つまり、ほぼ連日撮影があったということになります。

しかしながら、朝河蘭の活動期間はとても短いです。

 

2001年デビューで、2003年には引退されてしまいます。

つまり、僅か2年余りの活動期間でした。

 

それでも、前述した通り、たくさんの作品に出演しているので、作品数は豊富にあります。

したがって、朝河蘭の作品は、色んなジャンルがあるのです。

 

特に人気なのは、「痴女」ものの作品ではないでしょうか?

エキゾチックな容姿が痴女役にピッタリなのです。

 

ドSな女王様系の作品は、今でもかなり人気があります。

カリスマ的なAV女優として、多くのファンをトリコにしたのです。

 

朝河蘭は、当初はAV女優ではなく、ストリッパーになりたかったとコメントしています。

何故、裸になる職業を選んだかというと、「早くお金を稼ぎたかった」からだそうです。

 

また、学校に行って、税理士の資格を取りたいともコメントを残しています。

朝河蘭は数多くの作品に出演していますが、最初から売れたわけではありません。

 

デビュー当時は、あまり売れず、「売れない美人」というレッテルを貼られていたのです。

ですが、企画単体の女優として、作品に出演するようになって、才能が開花。

いわゆる、キカタン女優として、人気を集めるようになったのです。

 

恐らく、自分の魅せ方を知っていたのでしょう。

一気にトップ女優に駈上り、多彩な才能を発揮してくれました。

 

そんな朝河蘭ですが、オススメの作品はあるのでしょうか?

次項以降、おすすめ作品をまとめていきます。

 

□朝河蘭のセクシーな家庭教師モノ

 

朝河蘭の作品は、すべてではないのですが、今でも多くが視聴できます。

主に、FANZAからおすすめの作品をまとめていくので確認しましょう。

 

まずは――。

 

「誘惑のお姉さん 朝河蘭」

 

という作品です。

 

タイトルからもわかる通り、エッチなお姉さんが誘惑する内容になります。

セクシーな家庭教師になって、教え子を誘惑する姿は、見所が満載です。

 

  • 家庭教師
  • となりのお姉さん

 

と、二本立てになっているので、二度おいしいAV作品です。

 

良い点

 

  • 誘惑する姿が抜群に似合っている
  • ランジェリー姿がそそられる

 

悪い点

 

  • 話しの流れが唐突過ぎる

 

コチラの作品を購入した方の生の声を見ていきましょう。

 

当時はかなり人気のあった女優さんだそうですが、この作品を見て納得しました。

女優さんはパケ写通りの美人ですし、キスをはじめ舌を使った行為の魅せ方が上手です。

演技も全編通してお姉さんらしさがよく出ているので、パケ写を見て「こんなお姉さんに優しくリードされたい」と思ったなら見る価値はありますw。

 

女優の朝河蘭の魅力が良く引き出されている作品の一つではないでしょうか、観て損はない仕上がりです。

「誘惑のお姉さん 朝河蘭」の購入はコチラから
 

□ドグマの人気シリーズに朝河蘭が登場

 

続けて紹介するのは――、

 

「オナニー・パラノイア 朝河蘭」

 

という作品です。

 

コチラは、ドグマという人気AVメーカーが制作しました。

オナニー・パラノイアは、ドグマの人気シリーズで、かなり注目されたのです。

 

一人暮らしの女性はみんな変態ですというコンセプトの下、倒錯的なオナニーが展開されます。

 

大人の女の変態オナニーが堪能できる作品なので、満足度は高めです。

緊縛プレイもあるので、痒い所に手が届く作品になっています。

 

良い点

 

  • 大人の女の変態オナニーが堪能できる
  • イク時に涎がでるので妙に興奮させる

 

悪い点

 

  • マネキンとのカラミは見る人を選ぶかも

 

コチラの作品を購入した方の生の声を見ていきましょう。

 

もう、香水のようにあふれ出すようなにおいたつようなエロさが良いです。頭から尻尾まで楽しめます。

 

美痴女,朝河蘭。固定した張り型を相手に騎乗位腰降り。

特製のぶっかけマシーンによる疑似ザーメンぶっかけ。

グチョグチョになりながら,身悶える蘭ねえさん,エロいです。

「オナニー・パラノイア 朝河蘭」の購入はコチラから

□キカタン女優の走り!「朝河蘭」を堪能しよう

 

いかがだったでしょうか?

今回は、00年代の初頭に活躍したAV女優「朝河蘭」を紹介しました。

 

既に紹介していますが、朝河蘭は非常にたくさんの作品に出演してくれたのです。

したがって、今でも豊富な数の作品が視聴できます。

 

本記事では、朝河蘭の詳しい背景を紹介しつつ、オススメの作品をまとめました。

キカタン女優の走りとして、人気を集めた朝河蘭は、伝説的なAV女優の1人です。

今見ても、色褪せない作品が多いので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。


Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました