古き良きAV女優 第117回『浅倉舞』

古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第117回『浅倉舞』

画像引用元:https://image.middle-edge.jp/

こんにちは、蛞睡々です。

今回は、1990年代を駆け抜けたAV女優をご紹介!

 

その名は――。

 

「浅倉舞」

 

です。

 

浅倉舞というと、かなりの美貌を誇ったAV女優の1人です。

平成初期を席巻したAV女優として人気でした。

 

まさに1990年代のAVシーンを支えてきたAV女優であると言えるでしょう。

本記事では、そんな浅倉舞の詳しい背景を紹介しつつ、オススメの作品をまとめます。

 

一体、浅倉舞とはどんなAV女優だったのでしょうか?

それでは、早速見ていきましょう。

 

□アイドル的AV女優!「浅倉舞」ってどんな人?

 

浅倉舞(あさくらまい)は、1972年11月8日生まれのAV女優です。

詳しいデータは次のとおり――。

 

  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:160㎝
  • スリーサイズ:B88-W61-H89
  • カップ数:Eカップ

 

と、このようになっています。

なかなかグラマラスなカラダをしていますね。

 

文句なく、巨乳のAV女優と言えるでしょう。

身長は、160㎝と平均的ですが、やはりバストが素晴らしい。

 

またウエストはキュッとくびれており、多くの男性をトリコにしてきたのです。

どことなく、高級クラブのホステスのような雰囲気も持っていますよね?

 

まさに、完璧と言えるAV女優と言えるでしょう。

 

浅倉舞のデビューは、1992年です。

芳友舎というAVメーカーの「処女宮」という作品で、デビューしています。

 

キャッチコピーは――、

 

「衝撃度は葉山レイコを凌ぎ、過激度は星野ひかるをも超える」

 

となっています。

 

葉山レイコも、星野ひかるも当時を代表するAV女優ですので、かなり期待された逸材でした。

 

また、浅倉舞は、両親公認のもと、積極的に活動していったのです。

端正なルックスと、見事なボディで、デビュー後、瞬く間に人気になりました。

 

デビュー年は、10本の作品に出演し、人気の高さを見せつけます。

その後も、コンスタントに作品に出演し、1995年までに20本の作品に出演されるのです。

 

浅倉舞は、芳友舎というレーベルで作品に出演しています。

実は、芳友舎はこの当時下火であり、それを救ったのが浅倉舞なのです。

 

しかし、浅倉舞は1995年に一度引退を発表されます。

人気があったAV女優だったので、これは大きな衝撃でした。

 

引退後は、吉原の高級ソープに勤めたという噂です。

AV女優は引退されましたが、アダルトな業界には身を置いていました。

 

そんな浅倉舞は、1999年にAV女優として復活されます。

ここから再び常勝街道をひた走ると期待されましたが、すぐに引退するのです。

 

1999年は、アダルトビデオだけでなく、成人映画、成人アニメなどに出演されました。

しかしながら、1999年の9月に完全に業界から引退されたのです。

 

トップクラスのAV女優の引退であったので、多くのファンが別れを惜しみました。

そんな浅倉舞ですが、オススメの作品はあるのでしょうか?

次項以降、詳しくおすすめ作品をまとめていきます!

 

□人気過ぎて復刻されて話題に

 

浅倉舞は、1990年代を代表するAV女優の1人です。

したがって、現在でもFANZAなどのサイトで作品を視聴できます。

 

その中から、オススメの作品を厳選してまとめていきますので、確認しましょう。

まずは――、

 

「復刻 Revival 浅倉舞」

 

という作品です。

 

「僕らを狂乱させた名作、あの疼きをもう一度」

 

というキャッチコピーで、2009年に復刻されました。

素人男優、ベテラン男優、色んな男優と激情のセックスをしていきます!

 

良い点

 

  • 色んなカラミが堪能できます
  • 見事なボディを楽しめます

 

悪い点

 

  • 復刻作品ですが、モザイクはやや大きめです。

 

コチラの作品を購入した方の生の声を見ていきましょう。

 

20世紀最後のアイドル。当時レンタルビデオで何度も見た女優。

個人的には復帰後の方が色気があって好き。今見てもイイ女ですね。

ところどころのインタビューや男優とのトークで見せる素顔がまた良い。

今40代中盤と思いますが是非復帰してほしい。

 

浅倉舞さんの復活作品。よりセクシーになった作品やっぱり最高ですね。

「復刻 Revival 浅倉舞」の購入はコチラから
 

□伝説のデビュー作には魅力が詰まっている

 

続けて紹介するのは、浅倉舞のデビュー作です。

その名は――。

 

「処女宮 ヴァージン・リップ 浅倉舞」

 

という作品です。

 

処女宮というシリーズを、一気に有名にさせた伝説的な作品!

見事なルックス、豊満なボディをした浅倉舞が堪能できます。

 

超ビッグアイドルの誕生の瞬間を刮目しましょう!

 

良い点

 

  • エロスに満ちたボディが素晴らしい
  • 初々しい浅倉舞が堪能できます

 

悪い点

 

  • 古い作品なので画質は粗めです

 

コチラの作品を購入した方の生の声を見ていきましょう。

 

葉山レイコ、星野ひかると受け継がれてきた美女ラインをしっかりと受け継いでいます。

この作品の成功で「処女宮」シリーズがブランドになっていった気がします。

 

美人であるが、葉山レイコ、星野ひかるが見せたような、羞恥心がまったく無い!!

「処女宮 ヴァージン・リップ 浅倉舞」の購入はコチラから

□端正なルックスで人気沸騰!「浅倉舞」はすごかった

 

いかがだったでしょうか?

今回は、1990年代を代表するAV女優「浅倉舞」をご紹介しました。

 

浅倉舞は、見事なルックスと美しいボディを武器に、世の男性たちを魅了したのです。

本記事では、浅倉舞の詳しい背景を紹介しつつ、オススメの作品をまとめました。

 

浅倉舞は人気のあったAV女優なので、現在でも過去の作品が復刻されるなど、話題を集めています。

 

引退後もこれだけ人気になるAV女優はかなり珍しいと言えるでしょう。

今見ても、とてもオススメの作品が多いので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。


Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました