古き良きAV女優 第119回『斉藤唯』

古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第119回『斉藤唯』

画像引用元:https://blog-imgs-103.fc2.com/

こんにちは、蛞睡々です。

今回は、1980年代後半に活躍したAV女優をご紹介!

 

その名は――。

 

「斉藤唯」

 

です。

 

斉藤唯というと、ロリ系の顔立ちで人気を博したAV女優になります。

主に、1980年代後半に活躍し、当時を代表するAV女優の1人です。

 

女子高生の制服がよく似合うAV女優であり、アイドル的な人気がありました。

本記事では、そんな斉藤唯というAV女優を徹底紹介していきます!

 

詳しい背景をまとめつつ、オススメの作品を紹介するので、確認しましょう。

一体、斉藤唯とは、どんなAV女優だったのでしょうか?

 

盛りだくさんでお届けしますので、早速見ていきましょう。

 

□童顔で清純派「斉藤唯」ってどんなAV女優?

 

斉藤唯(さいとうゆい)は、1968年7月7日生まれの元AV女優です。

詳しいデータは次のとおり――。

 

  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:AB型
  • 身長:160㎝
  • スリーサイズ:B82-W58-H87

 

斉藤唯は、少し日焼けした健康的な肌が魅力でした。

また、ロリ系の顔立ちで、女子高生の制服がよく似合っています。

 

フレッシュ感のあるAV女優として、当時はとても人気がありました。

まさに、1980年代を代表する、アイドル的なAV女優の1人です。

 

アイドル的な人気があったため、レコードデビューもしています。

今の時代のAV女優は、音楽活動を並行して行う人もいますが、当時は、珍しい存在でした。

 

斉藤唯のデビューは、1987年です。

それまでは、伊勢丹で勤務していたのですが、AV女優に転身して話題を集めます。

 

斉藤唯は、なかなかスタイルがよく、伊勢丹の会社案内のパンフレットに起用されていたようです。

 

恐らく、美人で有名だったのでしょう。

そこから、伊勢丹を辞めてアダルト業界に入ったのですから、大きな衝撃を与えました。

 

1980年代後半は、バブル経済の真っただ中で、好景気だったのです。

したがって、AV業界も元気がありました。

 

また、1987年にデビューしたAV女優は、

 

  • 葉山みどり
  • かわいさとみ
  • 桂木麻也子

 

など、そうそうたるメンバーが揃っています。

 

1988年になると、アイドルグループである「セクシーメイツ」に加入するのです。

このグループには――、

 

  • 斉藤りさ
  • 染谷まさ美
  • 星野かおり

 

など、当時を代表するAV女優が多数所属していました。

その後、アイドルユニットである「RaCCo組(らっこぐみ)」に加入します。

 

当時の人気AV女優である――。

 

  • 冴島奈緒
  • 葉山みどり

 

といった、メンバーが揃っていました。

このグループは人気を集めて、麻丘めぐみやナンシー・シナトラなどの、有名歌手の曲をカバーしていたのです。

 

AV女優と並行しながら、アイドル活動をしていた斉藤唯ですが、活動期間はあまり長くありません。

 

1989年には、引退をしてしまうのです。

1989年はRaCCo組が自然消滅してしまい、活躍の場がなくなっていきました。

 

また、セクシーメイツファイナルという作品を最後に、AV業界から引退されてしまうのです。

1988年には、40本以上の作品に出演していたので、これは大きな驚きでした。

 

ただ、AV女優を引退しても、芸能活動を続けます。

芸名を「YUI」に変更し、芸能活動を開始するのです。

 

タレント活動をしたり、歌手活動をしたりして話題を集めます。

ソロ歌手としてもデビューしており、文化放送が主催する新宿音楽祭で、銅賞を受賞するのです。

 

したがって、プロでも通用するレベルだったと言えます。

ただ、あまり大きな活躍はできず、ひっそりと芸能界を引退されるのです。

 

現在の動向は謎に包まれており、完全に業界から去ってしまいました。

そんな斉藤唯ですが、オススメの作品はあるのでしょうか?

 

次項以降、詳しく紹介していきます‼

 

□キャリア史上最高傑作はコチラ

 

斉藤唯の作品は、すべてではないのですが、現在でも視聴可能です。

今回は、FANZAで配信されている斉藤唯の作品の中から、オススメをまとめていきます。

 

まずは――。

 

「禁姦色 2 斉藤唯」

 

という作品です。

 

破戒的な物語、破戒的な映像。

斉藤唯の作品の中でも、特に仕上がりがよく、見応えがあります。

 

斉藤唯の見事な肉体を堪能していていきましょう。

 

良い点

 

  • 色々なカラミシーンがある
  • ロリ系の顔立ちが可愛い

 

悪い点

 

  • 古い作品なのでモザイクが大きめです

 

コチラの作品を購入した方の生の声を見ていきましょう。

 

斉藤唯は私の青春そのもの。20代の頃は、相当お世話になりました。

お歳暮あげたいくらい。特にこの作品は、ち○ち○擦り切れるまでオカズにしたものです。

フルで視聴できて感動しています。

 

1980年代を代表するAV女優、斉藤唯の作品です。

やや古臭い印象はありますが、レジェンド的なAV女優が好きな方には、特にオススメできます。

「禁姦色 2 斉藤唯」の購入はコチラから

□1980年代を代表する良作はコチラ

 

続けて紹介するのは――、

 

「性食鬼 斉藤唯」

 

という作品です。

 

こちらは、1988年に発売された作品ですが、人気があったため、2016年に配信版が発売されています。

 

タイトルがちょっと怖いですが、内容は至ってシンプルです。

際限のない快感を求める斉藤唯の姿がとても可愛く見えます。

 

特に、濃密なフェラシーンは必見なので、視聴の価値はあるでしょう。

 

良い点

 

  • こってりとしたフェラシーンが素晴らしい
  • 快感を求めていく斉藤唯の姿が妖艶すぎる

 

悪い点

 

  • 古い作品なので、画質はあまりよくありません

 

コチラの作品を購入した方の生の声を見ていきましょう

 

斉藤唯さんは、ロリ系のAV女優で、1980年代に活躍しました。

あまり知られていませんが、斉藤唯はフェラもなかなか巧みで、興奮させてくれます。

この作品は、そんな濃厚なフェラシーンがたっぷり収録されているのでオススメです。

「性食鬼 斉藤唯」の購入はコチラから

□アイドル的な人気で話題に「斉藤唯」を堪能しましょう

 

いかがだったでしょうか?

今回は、1980年代後半に活躍したAV女優「斉藤唯」を紹介しました。

 

斉藤唯は、AV女優として活躍しながら、アイドル活動もして話題を集めたのです。

まさに、1980年代を代表するAV女優と言えるでしょう。

 

本記事では、斉藤唯の詳しい背景を紹介しつつ、オススメの作品をまとめました。

今でも視聴可能な作品が多々あるので、ぜひ、一度見てみてくださいね!

きっと、楽しめるはず。

 

それでは、次回の古き良きAV女優でお会いしましょう。ではでは……。


Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました