連載官能小説

連載官能小説『温泉宿』第1回

連載官能小説『温泉宿』第1回 都会での暮らしも今日で終わり。 須藤正樹は、都会からは離れた田舎の村に引っ越すことになった。 そこで、心機一転、旅館の旦那として働くのである。 正樹は、今年三十歳になる青年の男性であるが、ブ...
告白手記

告白手記『家庭教師』最終回

告白手記『家庭教師』最終回 「先生、しゃぶってください」 「で、でも……、そんな」 優希君のおちん×んは、逞しい牡の性臭を感じさせます。 栗の花というか、とにかく興奮を誘う香りなのです。 こんな匂いを嗅いでしまうと...
告白手記

告白手記『家庭教師』第2回

告白手記『家庭教師』第2回 ある日の授業が終わり――。 「冴子先生、今日はパンツを見せてほしいです」 と、授業が終わるなり、優希君は言いました。 あまりの発言に、私は言葉を失ってしまいます。 「下着を見たいの?」 ...
告白手記

告白手記『家庭教師』第1回

告白手記『家庭教師』第1回 私は、いわゆるブラック企業に勤めていたのですが、精神を病んでしまったため、退職しました。 無職になった私を待っていたのは、家庭教師という仕事でした。 仕事を辞めてから最初の数週間は、リラックスしてす...
官能小説レビュー

官能小説レビュー 第99回『堕とされた美姉妹~どうかその娘だけは助けて下さい~』

官能小説レビュー 第99回『堕とされた美姉妹~どうかその娘だけは助けて下さい~』 画像引用元: こんにちは、蛞睡々です。 今回は、凌辱系の官能小説をご紹介します。 その名は――。 「堕とされた美...
告白手記

告白手記『カフェオーナーの秘密』最終回

告白手記『カフェオーナーの秘密』最終回 僕は、桜さんのおま×こに顔を近づける……。 初めて、生のあそこの匂いを嗅ぐ。 一体、どんなニオイがするんだろう? 鼻を膣口に近づけると、ツンとした香りが鼻を突いた。 リコッタ...
古き良きAV女優紹介

古き良きAV女優 第104回『明日花キララ』

古き良きAV女優 第104回『明日花キララ』 画像引用元: こんにちは、ウッチーです。 今回はAV女優としての活躍はもちろんですが、さまざまな活動をしているAV女優をご紹介。 その名は――。 「...
告白手記

告白手記『カフェオーナーの秘密』第2回

告白手記『カフェオーナーの秘密』第2回 初めてのフェラチオは、どこまでも僕を気持ちよくしてくれる。 こんなにも気持ちいい体験があるのだと、感慨深くなるのである。 「んぉ、桜さんの口の中、温かくて、ヌメヌメして気持ちいいです」 ...
告白手記

告白手記『カフェオーナーの秘密』第1回

告白手記『カフェオーナーの秘密』第1回 僕は、とある喫茶店でアルバイトをしている。 そのお店は、決して繁盛しているわけではないから、アルバイト代は安い。 だけど……。 僕がその店で働く理由はただ一つ。 その理由とは...
連載官能小説

連載官能小説『喫茶グーテンベルク』最終回

連載官能小説『喫茶グーテンベルク』最終回 「由美子さん、そろそろ、体位を変えてみましょうか?」 「え? 体位を変えるの?」 「はい。バックでお尻を突きたいです」 「わかったわぁ。後ろからたくさん突いてぇ……」 学は...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました